ソフトピアは全国の塗装会社、塗装店、塗料店を専門に防水業、リフォーム業者様でご利用いただけるソフトウェアやネットワークシステム、ITツールの開発運用・販売の会社です。

TEL0466-54-5656
お問い合わせ:9:00~17:30 土日祝休

Compas-膜厚測定表作成ver4.0

体験版ダウンロード手順

以下Windows10×Edgeの場合で説明しています。

【1】ダウンロード

ダウンロードボタンをクリックすると、ダウンロードが始まります。


②ダウンロードが完了したら、ブラウザ画面下のファイルを開くをクリックします。


③ファイルが自動解凍され、ファイルが展開されるとsetup.exeと表示されますのでダブルクリックします。


④上図のメッセージが表示されたら、詳細情報をクリックします。

⑤上図のメッセージが表示されたら、実行をクリックします。

⑥ユーザーアカウント制御のメッセージが表示されたら、はいをクリックします。

↑ PAGE TOP

【2】インストール

①左図のウィンドウが表示されます。次へ(N)ボタンをクリックします。


次へ(N)ボタンをクリックします。インストール先のドライブを変更する場合は、変更(C)ボタンをクリックします。


インストール(I)ボタンをクリックします。


④インストールが始まります。


⑤インストールが完了したら、完了(F)ボタンをクリックします。

↑ PAGE TOP

【3】起動について

膜厚測定表作成起動

①デスクトップにある、Compas膜厚測定表作成アイコンをダブルクリックします。


②左図のウィンドウが表示され、中止ボタンをクリックすると体験版モードで起動します。
製品ご購入いただき正規版で稼働すればこのウィンドウは表示されません。


膜厚測定表作成起動

③左図のウィンドウは体験版のご利用期間の50日を経過すると表示されます。
50日間を経過して再度体験版をインストールしてもこのウィンドウが表示されます。

製品版ご購入はこちら

↑ PAGE TOP