ソフトピア携帯サイトはこちら
実績があるからこそできるこの価格、この機能 塗装業/改修業 専門ソフトウェアおよびIT関連の開発

ソフトピア求人募集

【求人募集】湘南のライフスタイルでお仕事しませんか?

製品ご注文はこちら

ソフトピア@ダイレクトショップ

塗装専門サイト運営


ネット塗装店eペイント
塗装工事のご予算計画、適性価格の把握などにご利用ください。リンクはご自由にどうぞ。

住宅の塗替えは正確なオンライン見積書から、外壁塗装・屋根塗装の費用は?塗装店.net
塗装店.net
まずは塗装工事のご予算計画スタートに見積もり!リンクはご自由にどうぞ。

外壁塗装はペンキ屋ネットで
登録無料!相互リンクで集客UP!

グループ企業

神奈川県の塗料・建築資材販売会社 荻野化成(株)横須賀本社/横浜支店/営業所:横浜、横須賀、東京
神奈川県の塗料・建築資材販売会社 荻野化成(株)横須賀本社/横浜支店/営業所:横浜、横須賀、東京

最新技術で地球環境に配慮した塗料・塗装技術を提案・荻野塗料(株)
最新技術で地球環境に配慮した塗料・塗装技術を提案・荻野塗料(株)

日本国内塗料・海外塗料輸入販売・塗装工事受付は鎌倉大町店
日本国内塗料・海外塗料輸入販売・塗装工事受付は鎌倉大町店

横須賀 ペイント館
横須賀 ペイント館

業界メディア

塗料・塗装関係ニュースの専門サイトペイント&コーティングジャーナル
塗料・塗装関係ニュースの専門サイトペイント&コーティングジャーナル

ソフトピア携帯サイト


i モード、EZWeb、Yahoo!ケータイに対応しています(一部の機種を除く)。

製品情報 > 全国のネット塗装店「eペイント」
全国のネット塗装店eペイント

仮想塗装店/営業受注業務支援

ソフトピアの最新情報&ニュース全国のネット塗装店eペイント

塗装店向け工事受注+業務支援クラウドサービス

ネット集客営業/住宅・小型ビル塗装見積/カラーシミュレーション

21世紀の新しい塗装ビジネスツール&サービス『全国のネット塗装店 eペイント』を塗装ビジネスに役立ててください。eペイントのしくみと機能である、塗装見積機能やカラーシミュレーターが塗装店業務の営業から見積もり、カラーシミュレーションで塗装業務の合理化を図れます。
また、既存のオリジナルホームページに見積やカラーシミュレーションを上手に活かし、安心と信頼で「集客」「仕事の取れる」ホームページを作り上げていきます。

【対象ユーザー】

一般建築塗装工事を専門とする塗装業者、防水業者、リフォーム業者様向け

戸建住宅、アパートの塗り替え、またマンションなどの集合住宅、ビルなどの商業施設などの改修工事を専門とし、直接施工できる技術と技能を有する塗装会社または塗装店、個人塗装工事業者様

【デモ体験・実際の営業サイトを見る】

【出店社様の声】

▲TOP

インターネットで塗り替えビジネスをお手伝い!「eペイント」

eペイントのオンライン見積&カラーサンプルとカラーシミュレーション

今や塗装ビジネスにもホームページは欠かせない、ビジネスチャンスを掴むツールになりました。しかし、いったんホームページを作ったが日常業務に忙しく、更新に手間とれない、一生懸命作成したが今ひとつ集客が伸びない⇒検索エンジンにひっかからない・・・などそれぞれ悩みや問題を抱えてる方も多いのでは・・・。
そんな問題に当社がいち早く『全国のネット塗装店 eペイント』は2001年11月からの開始より、現在に至っております。

このeペイントの最大の特長である、塗装工事費の詳細な見積もりが業者にとってネット集客ツールと安心・信頼の証として消費者へのPRツールとして利用する価値があります。一方、消費者は適性工事費用を知ること、さらにこれらの趣旨に賛同している信頼された業者であることで安心して工事を依頼できる点が、2001年のサービス開始からの変わらぬ「しくみ」と「理念」です。これらを活かして、貴社に最適な運用方法でネット受注増にご活用ください。

eペイントは集客から現場営業サポートまで塗装店業務をカバー

塗装店の仕事の流れ

従来の施工までの流れ

eペイントで運用した場合の塗装店の仕事の流れ

eペイント運用

2つのホームページの相乗効果で塗り替え見込み客を集客!

eペイント出店ホームページ

信頼あるサイトに登録、仕事に直結するホームページをもちたい、eペイントへの出店

eペイント基本バージョン

現在のeペイントの仕組みで、eペイントで指定されたホームページアドレスで、定型のホームページデザインで運用。
塗装仕様、日当、歩掛はeペイント運用センター(ソフトピア)が管理。出店社様での管理運用がなく、手軽にeペイントの見積機能を利用できます。

eペイント出店申込み

塗り替えビジネスの優れたITシステムツール「eペイント」

会社案内だけでなく、ビジネスに直結した仕事の取れるホームページにしたい!
【集客機能】オンライン見積 塗装シミュレーション

【集客機能】オンライン見積 塗装シミュレーション

eペイントの見積機能のしくみがそれを実現できます。

お客様は近くの出店業者を選択し見積します。見積は即時メールで配信されます。お客様と同じ見積メールが、その出店業者へメールで同時配信されます。お客様と同じ見積結果が配信されるので、見込み客の把握、またはそのあとそのお客様が電話問い合わせされた場合の資料として営業交渉の材料になります。

つまり、お客様は見積したことでおおよその塗装費用とつかむことができ、出店業者にとっては見込み客の発掘、もしくは具体的な依頼メッセージがあれば集客できたということになります。

この後のアプローチ次第で工事受注へと結びます。24時間フルタイムで営業しているネット塗装店ということになります。真のIT技術を駆使した、塗り替えビジネスホームページといえます。

現調後、その場で見積→契約書まで発行!
【現場営業支援機能】サポートツール 

契約書発行

現場調査・診断後、実測数値分かったら、ノートPCやタブレット型端末(iPad等・・)でサポートツールへログイン。

実測数値を入力して見積。もちろん、補修、防水工事もOK。

お客様の希望の塗装仕様を選択して見積。

お客様と打ち合わせしながら、予算管理シートで利益確保しながら、見積書発行。さらにはその場で契約書発行。わずか1日で現地調査から見積書発行、契約書までカバーできます。

契約書発行

オンライン見積&サポートソフト・コンパスエルの活用例

この見積機能はネット利用ですので、もちろんライセンスフリー!
たとえば出店社が自身の出店ページで見積すれば、クラウド見積ツールとして使えるので、利用方法によっては業務合理化にもつながります。
さらにコンパス・エルと併せて活用すれば、eペイント以外の工事見積から請求・入金管理、発注業務管理などの日常業務はもちろん、工事データが蓄積されることで顧客管理が可能ですので、新たな営業戦略ツールとしても活用可能です。

外出先で、ネットで、iPadを利用した本格的なカラーシミュレーションできる!
【集客&現場営業支援機能】カラーシミュレーター

eペイント・カラーシミュレーターサービスの流れ

  1. 出店社がシミュレーションしたい画像をeペイント運用センター宛にメールで送付します。
  2. eペイント運用センターは送付された画像のシミュレーション部位を範囲指定(マスキング)して、出店社のeペイントカラーシミュレータ画面にUPします。
  3. eペイント運用センターは出店社に対し、ログインするためのIDとパスワードとシミュレーション準備が完了したことをメール通知します。
  4. 出店社はIDとパスワードでログインし、カラーシミュレーションを利用できます。(さらに出店社がIDとパスワードを一般ユーザに通知すれば一般ユーザーがシミュレーションすることも可能です。)

iPadでカラーシミュレーション!eペイント・カラーシミュレーターを利用する

eペイント・カラーシミュレーターでは外壁や屋根、雨戸、雨樋などの一般的な住宅部位のカラーシミュレーションができます。 色見本は各塗装仕様に併せたメーカー標準色カラー(関ペ、日ペ、SK)と、オーダーカラー、グローバルカラー(2000色)と日本塗料工業会色見本(F版632色)と豊富な色数の中からお選びいただけます。また、4パターンを同時に登録しておくことが可能で、これらをPDF⇒印刷することも可能です。

カラーシミュレーターはeペイント出店ホームページ(店舗)内で利用できます。

こんなケースにおススメ!eペイント・カラーシミュレーター活用例

  • iPadでカラーシミュレーションがしたい!
    ⇒ ネット環境があればどこでも使えるのが『eペイント・カラーシミュレーター』
  • 正式な色決め前に、手軽に配色イメージを掴みたい。
    ⇒ 塗装業務のポイントを掴んでいるITツール『eペイント・カラーシミュレーター』なら実現できます!
  • カラーシミュレーションソフトを使いこなすのに苦労している。または大変そう・・・
    ⇒ 高価なソフトを買わなくても。塗替えITツール『eペイント・カラーシミュレーター』を利用する!
  • カラーシミュレーションソフトを使っているが、マスキング(塗り替え部位範囲指定)が面倒。
    ⇒ マスキング処理はeペイント運用センター(ソフトピア)がするので難しい操作は覚えなくてOK!
  • 客先で打ち合わせの際に手早くカラーシミュレーションでプレゼンしたい!
    ⇒ 外出先でノートパソコンやiPadを使って『eペイント・カラーシミュレーター』でシミュレーション!
  • カラーシミュレーションソフトを導入するにはコストがかかる。
    ⇒ ソフトを買わなくてもインターネットができればカラーシミュレーションできるのが『eペイント・カラーシミュレーター』
eペイント・カラーシミュレーターを体験する

eペイントご出店に関するご質問、詳しい説明は下記までお気軽に連絡ください。

トップページネット塗装店eペイント製品情報カタログダウンロード製品導入事例ホームページ制作ダイレクトショップよくある質問ニュースリリース会社案内関連リンク求人情報特定商取引に関する法律に基づく表示このページをあなたのお気に入りに追加