softpia

色彩工房

カラーシミュレーション ソフトウェア

詳しくはこちら

デジカメや携帯・スマフォンのカメラで現場を撮影

メール送信でスピーディーにカラーシミュレーション!

戸建/集合住宅・マンションなどの建物をデジカメで撮影したものを色換えする

住宅やアパート、ビルやマンションなどをデジカメで写真撮影し、色彩工房で外壁や屋根、その他指定した部位の色だけ変えることができます。また、建物外装だけでなく、内装なども同じ要領で写真撮影し、色彩工房で壁や天井など指定した部位の色だけ変えることができますので、室内リフォームや店舗改装などの提案ツールとしても利用できます。

戸建/集合住宅・マンションなどの建物をデジカメで撮影したものを色換えする

建物図面もスキャナで読み込みこんで、色彩提案ができます

新築物件では建物図面さえあれば、スキャナで読み込んで画像化しておきます。CADデータもあらかじめ、.jpgや.pngなどPhotoshopに対応した画像形式であればOK!カラーシミュレーションしたい部位を指定したり、またアクセントを付けたい部分のみ指定して、色だけ変えることもできますので、お客様への色彩提案ツールとして幅広く利用できます。

建物図面もスキャナで読み込みこんで、色彩提案ができます

スマフォカメラで現場撮影、メールで事務所へ送信!カラーシミュレーション

住宅やアパート、ビルやマンションなどを携帯・スマートフォンカメラで現場を撮影。そのままメールで画像を事務所のパソコンへメール送信!事務所ではオペレーターが「色彩工房」を使って、外壁+屋根だけでも簡単にカラーシミュレーションして、現場担当者の携帯・スマートフォンへメール返信すれば、スピーディーで美しい色彩提案が可能です。

スマフォカメラで現場撮影、メールで事務所へ送信!カラーシミュレーション

こんな外壁の塗り替えシミュレーションもOK!

提案力UPに!テクスチャを使った模様塗りシミュレーション

内装塗り替えリフォームも簡単シミュレーション!

室内インテリアの配色コーディネイトが「色彩工房」でできます。

製品について

製品特長

戸建住宅・アパート・集合住宅・マンション塗り替え工事のカラーコーディネイト・ツール、カラーシミュレーション・ツール

導入実績業種

塗装業/リフォーム業(内外装)/防水業/建築設計事務所/建設会社/工務店・ゼネコン/不動産会社/住宅設備会社/塗料製造メーカー/住宅メーカー/リフォーム会社/建設仮設資材リース会社/賃貸物件管理会社/景観デザイン会社/デザイン系教育機関・・・等

製品機能一覧

機 能 説 明
入力関連スキャナ入力現像した写真を使用する場合
デジタルカメラ入力デジタルカメラで撮影した画像を使用する場合
汎用データ入力ハードディスク等に保存してある画像データを呼び出して、カラーシミュレーションできます。(読込めるファイル形式:jpg、psd、bmp、gif、tif、pif、png等)
画像補正画像自動補正(明彩色鮮明化)入力した画像が、写真や全体的に暗い場合や、鮮明でない場合など、自動的に画像を補正修正する機能です。
汚れ自動除去電柱や電線などの消去、外壁、その他部位の既存の模様の消去などができます。
画像編集各種描画ツール外部画像データ(植木や門扉、ドア、窓など)からコピーして貼り付け、編集します。
コピー合成
陰影をつける
範囲指定(マスク)オートマスク塗装範囲(マスキング)するためのツールです。さまざまな形状の塗装部位に対応でき、しかも簡単に短時間でマスキングできる優れたツールがそろっています。
クイックマスク(マグネット)
多角形マスク
矩形・円形・楕円マスク
フリーハンドマスク
色の選択方法日塗工カラーガイド(色見本帳・2009年度版=E版、2011年度版=F版、2013年度版=G版、2015年度版=H版、2017年度版=J版、2019年度版=K版、2021年度版=L版)塗装色はさまざまなパレットから選択できます。標準で日塗工色見本帳を添付。過去のバージョンも収録されていますので必要な場合に呼び出すことができます。また、表示中の画像から色を選択することもできますので、プレゼン用に色見本チップを貼り付けなければならない場合、画像からそのままの色を選択できるので便利です。
DICカラー見本
TOYOカラー見本
パントーンカラー見本
カラーピッカー(色相、明度、彩度で選択)
画面色吸い取り機能
任意色登録
カラーパレット
その他メーカー色見本関ペ、日ペ、エスケー、日特、水谷、トウペ、スズカ、キクスイ、アトミクス、恒和、ロック、ASTEC、ガイナ(日進産業)等
カラーコーディネイト機能有彩色塗装既存の塗装範囲が有彩色系統の場合にこの塗装方法を使用します。
無彩色塗装既存の塗装範囲が無彩色(白)系統の場合にこの塗装方法を使用します。
濃彩色塗装屋根や既存の塗装範囲が濃彩色系統の場合にこの塗装方法を使用します。
テクスチャ塗装下記のテクスチャからの塗装やカタログ・資料等に掲載してある外部テクスチャを読込み、それを登録して塗装することもできます。
ベタ塗り図面を使用し、カラーコーディネイトする場合にこの方法を使用します。
透過塗り(50%)図面を使用し、カラーコーディネイトする場合にこの方法を使用します。また、現場画像によっては選択している色の50%の透過率で塗装する方法です。
目視調整塗り画面上で自由な色調整が可能
テクスチャ/装飾塗装麻袋状テクスチャゆず肌調仕上げ
砂岩状テクスチャリシン・スタッコ調仕上げ
レンガ状テクスチャレンガタイルパターン仕上
3Dテクスチャ塗装斜めの角度から撮影した建物に対し、指定したテクスチャを貼り付けてシミュレーションします。簡単に、短時間で自然な仕上がりを得ることができるツールです。
その他編集機能文字ツール文字入力ができます。また文字の色やフォント、強調、斜体、下線など文字修飾なども行えます。
ズームイン/ズームアウトマスキングのときなど、複雑な部位など画像の大きさはそのままにその部分だけ拡大し、マスキングしやすく拡大・縮小できる機能です。
提案・提出用画像作成提出用画像を作成する場合にこの機能を使います。
カット&ペースト/コピー&ペーストによる合成
各種効果さまざまな画像効果機能
見積ソフト・コンパスエルを組み合わせた使い方色彩工房でシミュレーションした画像と工事情報といっしょに管理できます。数年後の再工事、リピート営業の際に有効利用できます。
オプション機能eペイント・カラーシミュレータネットでできるオンラインの建物カラーカラーシミュレータ機能です。eペイント出店でご利用いただけます。詳しくは下記までお問い合せください。


  • パッケージ内容
  • 基本画像ソフト
  • 対応OS
  • ハードウェア構成

パッケージ内容

システム Compas色彩工房カラーツール ダウンストール ライセンス2(パソコン2台までインストール可)
マニュアル ユーザーズマニュアル(PDF)ダウンロード

基本画像ソフト

Adobe®Photoshop®Windows版

対応バージョン:CCクラウド版(2019,2020,2021)

  • Photoshop®Elementは対応不可。
  • 最新版Photoshop®の無償体験版ダウンロードはこちら。動作検証などご利用ください。(7日間無償)
  • 基本画像ソフトPhotoshopは別売りです。

対応OS

Windows®10対応

ハードウェア構成

最新PhotoshopCC 2020年10月リリース(バージョン 22.0)以降の場合
対応OS Windows 10(64 ビット)バージョン 1809 以降(LTSC バージョンはサポートされていません)
パソコン 64 ビットをサポートしている Intel® または AMD プロセッサー(2 GHz 以上)SSE 4.2 以降
メモリ(RAM) 8 GB 以上 (16 GB を推奨)
グラフィックカード ・DirectX 12 をサポートしている GPU
・2 GB の GPU メモリ(4K 以上のディスプレイの場合は 4 GB の GPU メモリ)
ハードディスク 4 GB の空き容量のあるハードディスク(インストール用に追加の容量が必要)
ディスプレイ 1280x800 以上の画像解像度をサポートしているディスプレイ(1920 x 1080 以上を推奨)
インターネット 必要なソフトウェアのライセンス認証、サブスクリプションの検証およびオンラインサービスの利用には、インターネット接続および登録が必要です。

その他のバージョンをお持ちの場合はそのバージョンにあった構成のパソコンで動作してください。また、Photoshopの導入が初めてのお客様については体験版をインストールして動作確認することをお勧めします。


あらゆるデバイスを利用した運用方法が可能です。

Images

カラーシミュレーションは営業ツールとしてプレゼンの方法で利用価値があがります。

塗装工事で現状の建物の色やデザインで悩んでいるお客様に、色の組み合わせによる配色カラーシミュレーション提案や、凹凸のベランダ部分やアクアセントボード(幕板、帯板)などを活かし、塗装デザインを提案するためのカラーシミュレーションツール・ソフトです。パソコンで作成した、シミュレーション画像をiPadなどのタブレットへメール送信しておけば、パソコンに不慣れな方でも美しい仕上がりをお客様に提案できます。

こんな外壁の塗り替えシミュレーションもOK!

外溝、門塀などのエクステリアの提案ツールに!3Dテクスチャ・シミュレーション

お問い合わせ